カテゴリー「水中写真」の記事

2012年9月22日 (土)

沖縄2日目

今回の沖縄旅行の目的である嫁さんの
10年ぶりのダイビングに砂辺seawallに
行ってきました☆

ビギナーポイントの浅瀬で遊ぶので僕は
カナーリ軽装備です。

20120922_104357_3

激ヤセしたおかげで15年前にマウイで買った
サーフィン用のウエットスーツが着れるように
なりました~新調したクレッシイの軽量BCと
合わせて無茶苦茶軽く感じますね!

水中で嫁さんのケアする為にEOSのハウジングは封印
代わりにヤフオクで入手したコンデジPowershoto S95を
持って入りました。

まずは動画撮影、グルクマの群れを撮ってみました。

静止画ではミノカサゴを撮ってみました。

Img_0040

いつものキャノンEF-S60mmマクロレンズの甘美な
ボケ味、描写力にはかないませんが動画撮影や
ワイドマクロ、バディの写真撮影には活躍してくれそうです。

20120922_111921_2

そして砂辺で潜った後の定番『浜屋』の浜屋そば
潜った後には格別ですね。


2012年5月19日 (土)

沖縄ダイビング2日目

日の万座毛toilet bowl です♪

Manzajpglarge

午前中は天気が良くて気持ちよく潜れました☆アメリカ人好きのポイントは何処もハードやね。

Img_3747

Img_3781

Img_3822


2012年5月18日 (金)

沖縄ダイビング1日目

ゴールデンウィーク出勤した代休で
ルーティンの沖縄ビーチダイビングを
満喫してきました~

まずは砂辺海岸の端、北谷浄水場前です。
日本人はほとんど潜らないポイントです。

Img_3634

アメリカ人ダイバーはガゼボ・ポイントって呼んでます。
浄水場からの暖かい排水でサーモクラインになってますよ。

昼飯食べてから真栄田岬に移動

Img_3659_3

コンディションはイエロー(イントラ引率なら可)でイマイチ

結構、荒れててしんどかったです。
めあてのハゼも皆無・・・

そしてRandyと合流してナイトダイビングへ♪

Img_3704

アメリカ人がよく潜るKadena north、水釜の一番奥のポイントですね。
200m位先の灯台まで水面移動して潜ります。

アメリカ人マクロ好きダイバー大好きポイントだけに
小物オンリーで楽しめましたよ☆

なぜか沖縄の米軍ダイバーの間でウミウシがブレイク中♪

しかしアメリカ人ダイバーと潜るのは体力いるわ~

車の中でFEN聞きながらドライブしてアメリカ人と
遊んでるとどんどん英語が馴染んでくるから不思議☆

普段から英語を使わないとイカンですね。

2009年5月 4日 (月)

レッドビーチ

金武のレッドビーチで潜ってきた。

アメリカ海兵隊の訓練場だが訓練の無い日は
自由に潜っても構わないようだ。

沖に揚陸艦の接舷用ブイが3箇所あり、その下が
格好の漁礁になってます。

Img_2176

東海岸は砂地で濁っている為、透明度は期待できない。
今日の透明度は3~5mでした。

松ちゃんと2人で強行偵察ダイビングだ!

Img_2117

レアな生物が多いとの噂だがガイド無しでの偵察ダイブの為
満足行く結果では無かったがブイ周辺には大型のツバメウオ
アジアコショウダイが根付いていて面白かったです。

Img_2135

カクレクマノミの幼魚

Img_2170

アカククリ幼魚

Img_2150 

次回はじっくり潜り込みたいですね。

沖縄ダイビング2日目

昨夜は北東の風が吹いていたので西海岸は難しいと思っていたが
天気が回復したので真栄田岬で潜ってきました。

Img_1801 

-30mのクリーニングポイントの根に大型のアジアコショウダイが
2匹居ました。顔にエビが2匹くっついてクリーニングしてます。
ここはエステショップか?

Img_1811 Img_1812

-35mのハゼポイントでセミホウボウ発見 
動き回るので写真が撮り頭らいづらい

追いかけまわしてる最中にヤシャハゼを見つけたが写真撮れず・・・

Img_1820 Img_1896

ダテハゼは沢山居ましたがヤシャハゼは1匹のみ
ネジリンボウは発見出来ず・・・

2本目はエントリーして左側(洞窟の反対側)の中層を移動
展望台方面で潜りました。

Img_2084 Img_1912

クマノミのコロニーのなかに1匹ハナビラクマノミが居ました。
昔は珍しくなかったが最近はめっきり見かけなくなりました。

Img_1974 Img_2059

Img_1944 Img_2036  

2009年5月 3日 (日)

沖縄ダイビング1日目

今日1本目のダイビングはJAYとKAYのチェックダイビングを兼ねて
砂辺に入りました。

水温は浅瀬で23℃、-10m以下では21℃ ちょっと寒いです。
透明度は約10mで少しうねってます。

Img_1639

砂辺で潜った後は軽く『浜屋』で半そば&『富士屋』のぜんざい!
ダイビングで冷えた体に暖かいソーキそばがありがたいbearing

Cimg0294

2本目は真栄田岬に決まり機材をレンタカーに積み込み移動しました。
今回、借りた車はヒュンダイ30iです。3人分の器材とタンク積んでも余裕っす。

Cimg0291

真栄田岬は波が高くうねっていたので体験ダイビング、シュノーケリングの
観光客が少なく駐車場も空いてました。

Img_1669

真栄田で潜った後に在日米軍のKADENA MARINAに行ってきました。
日本人が居ないので海外のリゾートみたいです。

Cimg0302

KADENA MARINAのダイビングショップでオリジナルのTシャツを買いましたnote

Cimg0306

日本ではありえないデザインがCOOL!!!

Cimg0316

お昼ごはんを食べに知花ゴルフクラブに行きました~
ここも米軍施設なので海外のゴルフ場みたいな雰囲気です。
クラブハウスでタコライスを食べましたrestaurant

Cimg0313

夕方から再び砂辺に入りました。

Img_1675_2

レモンウミウシが沢山居ましたよ。

Img_1717

ミンカサゴに接写!

Img_1728_2

ユーモラスな顔っすね。

Img_1759

アカククリの幼魚 岩場に隠れてました。

 

2008年10月 2日 (木)

フォトジェニックな海

先月、中村征夫さんの写真展に行ってから
写欲が止まらない・・・

今でも年2~3回は沖縄本島で潜ってヘタッピ写真を
撮ってますが・・・満たされないというか・・・
最後に海外で潜ったのは4年前のサイパン・・・
もっともっとフォトジェニックな海に行きたくてしょうがない。

毎日『世界のダイバーズ天国2007』を見ながら
悩む毎日です。

51x6oozwbpl

ちなみに行きたい海ランキングは
①ラパス ②紅海 ③ラヤンラヤン④シパダン&マブール・・・

紅海はツアー少ないし高い・・・ラヤンラヤンはクローズ
やはりラパスか?燃料サーチャージ40000円はイタイ

サーチャージ安い近場のアジア・リゾートかなぁ。。。
となればタオ島かジープ島(チューク)か?

2008年9月14日 (日)

水中写真展

今日は梅田 大丸ミュージアムに水中写真家の中村征夫さんの
写真展『命めぐる海」』に行って来ました。

征夫さんの写真展には何回も行ってますが今回は特に内容が良かったです。

今回は最近の写真集の題材にもなっているマイクロネシアにある
世界最小リゾート『ジープ島』の作品や同氏のライフワークである
東京湾に加え大阪湾の水中風景も展示されています。

久々に“写欲”が沸いてくるのを感じました。

ジープ島行ってみた~い!!!

001